郡山画塾/芸大・美大受験 実技指導/福島県郡山駅から徒歩8分の美術予備校

 

無料体験講座の日程が合わず参加できない場合は、当サイト内の「問い合わせ資料請求ページ」からその旨を伝えて頂ければ初回授業を体験的授業として行い、後日申し込みという形式を準備します。

出来る限り「無料体験講座」を受講してみてからの入塾をおすすめしています。

「無料体験講座受講」→「申込書をもらう」→「自宅で検討」→「メールなどで当塾に入塾連絡」→「申込書を持って授業に参加」 という流れだと検討しやすいと思います。

油絵・日本画・彫刻の専門までを学ぶ最も充実した内容のコース。 

一人の表現者として感覚を養いつつ客観性ある真の実力者を目指します。 基礎課題に加えて、自分らしい世界観を導く課題が多いコースです。 日々描き、造るなかで技術と感性を磨きましょう。

AO、推薦の対策も組み込み可能

受験直前期(1〜3月)は授業日数が拡大されます

道具の熟練や色彩知識、コンセプト設定等、事柄が多岐に及びます。

基礎から段階を踏んで受験対応力を身につけて行きます。 

様々なイメージを支える画力を重視しながら、日常的にアンテナを伸ばしてアピールの強い作品を目指しましょう。     

AO、推薦の対策も組み込み可能

受験直前期(1〜3月)は授業日数が拡大されます

受験校・分野の特性から、学力とのバランスを考えて各分野別の演習課

題や基礎課題を中心に進行するコースです。

表記の分野以外にも、アニメーション、マンガ、芸術学、その他の分野での対応が可能です。

試験により対応の可否が決まるので、不明な方は事前にご相談下さい。

AO、推薦の対策も組み込み可能

高校1・2年生、中学生を対象としたコースです。

早く始めることで、美術の素地が豊かになります。様々な可能性ある学年なので、基礎的な事柄を中心としながらも個性や独自性がのびのびと打ち出せるような創造的な課題にも取り組みます。

分野別課題に捕われず幅広く美術に触れられるのもコースの特徴です。

このコースは大学受験生は履修できません。

遠方、部活等の事情により平日通えない学生の為のコースです。

様々な専攻・学年が履修する可能性のあるコースです。

週に一度きりの授業なので、学校や自宅での自主制作やホームワークとの連携で進行します。 

画塾での授業は年間の前半が基礎中心の課題で、徐々に個別の課題が増えて行きます。      

AO、推薦の対策も必要に応じて組み込みます。

新規塾生を募集しています!! 進学前にしっかりした造形能力を身につける事が、受験のみならず大学での制作や将来の仕事・表現活動での成功につながります。入塾後は長い期間を計画的なカリキュラムで制作していきつつ、習得状況や志望校、表現への興味などから個別課題も組み込まれ授業進行していきます。 入塾の申込に必要な書類は資料請求フォームから請求してください。(無料送付します)

このページのコース内容は通年の平常コース内容です。春期、夏期、冬期などの各講習会は内容が異なり別途受講料が必要になります。 

通年コース案内・入塾費用

このページは4月からの授業案内(通常授業案内)です。各種講習会は別内容、別料金となります。

各コース  入塾金・年間授業料

4〜3月までの入塾金・授業料(通常授業の費用)です。

春期、夏期、冬期などの各講習会は別途受講料が必要になります。

pc_4contact.html
→資料請求・問い合わせpc_4contact.htmlpc_4contact.htmlshapeimage_3_link_0
pc_1top.html
→トップページへ戻るpc_1top.htmlpc_1top.htmlshapeimage_6_link_0
pc_1top.html
→トップページへ戻るpc_1top.htmlpc_1top.htmlshapeimage_8_link_0

中学生の為のコースです。最も多感なこの時期は最も吸収力がある時期とも言えます。

1年生は伸び伸びと感性豊かに。2年生は技術も交えて総合的に。3年生は知識・理論を加えて

高校生レベル並みに、それぞれの学年、経験に合わせて課題内容を変化させます。

3年生で経験豊かな学生は高校生向けのコースを履修することもおすすめです。

pc_3chugaku.html
中学生コースの詳しい案内はこちらpc_3chugaku.htmlpc_3chugaku.htmlshapeimage_10_link_0

申し込み方法

体験講座受講

自宅で検討

メールで入塾連絡

授業に参加

今からの入塾も大歓迎!!

もちろん初心者向け課題からスタートできます!  

途中入塾の場合はその時期によって一部授業料が割り引かれます。詳しくは入塾希望日と共にお問い合わせ下さい。 →問い合わせフォーム