郡山画塾/芸大・美大受験 実技指導/福島県郡山駅から徒歩8分の美術予備校

 

中学生コースの画材は、高校生や大人が扱う道具よりもちょっと少ない[中学デッサン用具/3000円]を揃えてもらいます。 毎回必要になる紙代は40円〜80円の価格帯のものがほとんどです。 その他の授業で扱うものの多くは無料で貸し出します。(高校生向けコースへの転向や専門性が高くなった際には自分用の道具が必要となります。) 

中学生の画材・道具

中学生コースでもいわゆる基礎デッサン力を重要視しています。これは今後あらゆる表現の礎となるからです。しかし、ただひたすらデッサンを描き続けるというのはあまり良いことではありません。 様々な素材や表現に触れて実際に経験し時にはしっかり失敗したりしてこそ総合的な美術力が育てられていくと郡山画塾では考えます。 なので当塾では鉛筆デッサン、木炭デッサン、アクリル着彩、油絵、デザイン色彩、などなるべく多様な制作を盛り込むように心がけています。 内容も基礎力重視から、自由度が高くアイデアが生かせる課題まで様々です。 その一部を紹介します。

中学生の作品

pc_4contact.html
→資料請求・問い合わせpc_4contact.htmlpc_5contact4.htmlshapeimage_4_link_0
pc_9taiken.html
→無料体験講座pc_9taiken.htmlpc_9taiken.htmlshapeimage_6_link_0
pc_1top.html
→トップページへ戻るpc_1top.htmlpc_1top.htmlshapeimage_8_link_0

水粘土/立体制作

芯棒から制作する本格派な課題。

「破壊と再生」自らのテーマも加わり

迫力ある作品になりました。

木炭/石膏デッサン

大人でも難しいモチーフを木炭で。

秀逸な基礎力が垣間見えます。

幾度も構図を直した成果が如実に!

鉛筆/自画像デッサン(未完)

自然かつリアルな表情。 的確な眼差しと手応えを追い求める集中力を感じます。上手い!! 

鉛筆/自画像デッサン

不慣れながらも瑞々しい感性で描かれた作品。 向き合い、見つめ、追いかける。揺らぐような表情が印象深い。

油絵

初めての画材でもデッサン力があれば自分らしい表現に結びつく。それを証明する秀作。大人顔負けの見応えある重厚な作品。

油絵

拭く、削りはがす等、油絵ならではの表現も積極的な作品。随所にリアルな表情が宿っています。ハイセンスな感性を感じる作品です。

中学生の為のコースです。最も多感なこの時期は最も吸収力がある時期とも言えます。 私は仙台時代に中学生コースの主任も兼任した事がありますが、中学生はツボにハマると上達はほんとに天井知らず! 集中力が発揮されればすんごい絵を描いちゃう事もあります!  かなりの頻度で高校生と同じ課題に取り組む

ことで、自然と意識高くワンランク上の実力に結びつけて行きます。  1日6〜6.5時間の制作時間なので、集中力を持続できる学生が対象です。 

中学生コース案内    

入塾金・年間授業料

pc_1top.html
→トップページへ戻るpc_1top.htmlpc_1top.htmlshapeimage_14_link_0

可能性無限大!! 大人も驚くような絵だって描けちゃうかも!

授業期間・授業日・授業時間

申し込み方法

出来る限り「無料体験講座」を受講してみてからの入塾をおすすめしています。

「無料体験講座受講」→「申込書をもらう」→「自宅で検討」→「メールなどで当塾に入塾連絡」→「申込書を持って授業に参加」 という流れだと検討しやすいと思います。

新規入塾にあたっては「入塾金」と「年間授業料」を納入していただきます。

授業期間は翌年3月第一週までとなります。 この期間には有料講習会である夏期講習会、冬期講習会の期間とそれら前後の画塾休業期間は含みませんのでご留

意ください。

授業日/授業時間は  日曜日の10:00〜16:30  が授業時間になります。 休んだ時は土曜日などに振替えも可能です。(1年間を3つに分けた 一期、二

期、三期の同期内でのみ振替可能です)

体験講座受講

自宅で検討

メールで入塾連絡

授業に参加

無料体験講座の日程が合わず参加できない場合は、当サイト内の「問い合わせ資料請求ページ」からその旨を伝えて頂ければ初回授業を体験的授業として行い、後日申し込みという形式を準備します。

この期間で入塾金・授業料を納入(授業参加後2週間以内)

途中入塾も大歓迎! いつ始めても個別の基礎課題からスタートできるから安心!!!

まずは無料体験講座に参加してみよう!!! →無料体験講座案内ページ

鉛筆/静物デッサン

確実な基礎力が伺えるデッサンです。

ただ物を描き写す事を超えて、絵画と

して美的に表現できています。

中学生とは思えない見事な作品です。

鉛筆/静物デッサン

こちらも実に秀逸なデッサンです。

観察で得た事を存分に活かし、空間表

現に結びつけています。どこか情熱的

なムードも感じることができます。